2018年度から、Zaif(ザイフ)でコイン積立を始めてみます(*’▽’

2018年度からZaifでコイン積み立てを始めてみます。
(2017・12/28現在)

⇒ Zaif公式HP

毎月のコイン積立設定は10日にて締め切りになるので、
1/27引き落とし分の設定をしておきました。

ビットコイン 3,000円
モナコイン 3,000円
ネムコイン 3,000円
イーサリアム 3,000円

計12,000円 手数料300円

10,000円以上ですと手数料が2.5%になるので
2,500円×4=10,000円でもよかったのですけど、
1,000円単位でしか設定できないので
3,000円×4=12,000円です。

5,000円でもよかったのですけど
そこは追々でもよいかな。ってことで、
一先ず3,000円で始めてみます。

 

利用されるお客さんが40%以上増加していて、
積立金額は65%以上も増加しているようです。
積立額は1,000円から設定が可能ですがいつでも変更できるので、
ご自身の予算に合わせて設定すればよいと思います。
毎月27日の締め切りはその月の10日です。

 

「Zaifコイン積立」は、毎月決まった日に
その時のレートで買い付けるわけなのですが、
上がっていようが下がっていようが、その時のレートです。
そうすることによって買い付け値が平均化されます。
それはドルコトスト平均法と呼ばれていますが、
1つの積み立て方法ですね。
僕はずいぶん前から3つの証券会社で
4通貨の外貨預金で同じことをしていますが、
暗号通貨でもやってみよう~ ってことで始めます☆

 

当時、75,000~120,000円で
⇒ コインチェックで購入した4.0BTC(保管はハードです)、
1BTC=300万円まで(勝手に)行くと思っています!(゚∀゚)
(根拠ありません。あくまで「勝手に」です。)

イーサリアム、ネム、ライト、モナ、リップル なども保有していますけど、
ハードウェアウォレットに移管できないものは少額?です。。

⇒ ハードウェアウォレットとは(トレザー)

⇒ ハードウェアウォレットとは(Ledger Nano S (レジャー・ナノS))

⇒ Zaif公式HP


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カテゴリー

日本の暗号通貨(仮想通貨)取引所!   Zaif・ザイフ