XM(エックスエム)豊富なボーナスが最大の特徴の海外口座

XM (エックス エム)は2009年に営業を始めています。
2018年現在、世界に100万人の顧客数がいて
日本人にも人気が高い大手ブローカーの1つと言えます。

理由として、
口座開設や入金の度に付与されるボーナスだったり
取引ごとに蓄積されるロイヤリティポイントなどがあるかと思いますし、
顧客からの注文を全て自社内でマッチングするので
ヘッジ取引による遅約定がほぼ無いことも人気の理由だと思います。


↑↑XM公式HP↑↑

 

チェックリスト

XM(エックスエム)とは

2009年創業のキプロスのブローカー、
日本へのサービスは2011年からスタートしています。

英国、キプロス、オーストラリア、ドイツなどの
ライセンスを保有しています。

新規口座開設ボーナス・入金ボーナスなどは
海外FXブローカーの中では最もインセンティブが多いのが特徴でもあります。

注文方式はシステマチックなOTC方式のカバー無しなので
約定スピードが早くて成約率に優れています。

ウサインボルトとスポンサー契約していますが
そこは個人的にはあまり関係ない?かと(*’▽’

MetaTrader5の口座も作れます。

レバレッジは最大888倍でトレードできるので
少ない証拠金でトレードすることが可能です。

 

チェックリスト

ライセンスと信託保全

XMは、
英国FCA(The Financial Conduct Authority)
キプロスCySec(Cyprus Securities and Exchange Commission)
オーストラリアASIC(Australian Securities and Investments Commission)等、
世界10カ所以上の国の金融ライセンスを保有していて
日本語サービスはセーシェルFSAライセンスを取得する、
Trading Point(Seychelles)Limited.にて運営されています。

会社破綻時の保証については、
AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)
投資家補償基金より顧客資金の全額を保証となっています。

顧客資金については、
信託先金融機関による分別管理を実施していて、
Barclays Bank Plcを信託先金融機関としています。


↑↑XM公式HP↑↑

一般トレーダー向けに
MetaTrader4
MetaTrader5
の2種類のプラットフォームを提供しています。

最小単位0.01ロットから取引が出来ます。
マイクロアカウント または
一般的なトレーダー向けのスタンダードアカウント
低スプレッド、取引手数料$5.00(1ロット注文あたり)の
ゼロアカウントの3種類の口座タイプの選択が可能です。

 

チェックリスト

アカウントの種類と発注方式

マイクロ アカウント
スタンダード アカウントは、
1回あたりの手数料が無くてレバレッジは最大888倍までを選択できます。

それはOTC方式の口座タイプですが、
スプレッドは狭くも広くもなく標準レベルかなとも思います。

ゼロ アカウントは、
低スプレッド競争に対応するためにアジア地域先行で発表した、
スプレッド無し+取引手数料ありの口座タイプです。

スプレッド無しと言っても
実際は通貨ペアによっては0.1~0.5pipsの
マーケットと同レベルの価格差はあることと、
取引の度に手数料=1ロット注文あたり$5.00が差し引かれます

ゼロアカウントはボーナスインセンティブの対象ではないこと、
レバレッジが500倍までしか選択できないこ理由などで
口座を開設するユーザーはあまり多くは無いようです。

 

チェックリスト

インセンティブプログラム=ボーナスとポイントプログラム

XMでは口座開設時に口座にクレジットを付与してくれる
新規口座開設ボーナス(通常は3,000円です)

入金額に対して20%~50%のクレジットを上乗せしてくれる
入金ボーナスの2種類のボーナスプログラムがあります。

それとは別で
取引ごとにポイントが貯まるロイヤルティプログラム
というのがあって、取引によりXMポイントを貯めれば、
会員ステータスが4段階にアップグレードされ行き、
貯めたポイントはボーナス(クレジット)に変換することもできます。

クレジットは取引の際に有効な証拠金として取り扱われますが
当然、引き出し可能な現金ではありませんです。

あくまでもクレジットとして加算されるので
これらクレジットにて得た利益については引き出し可能ですが、
ボーナス自体を引き出すことはできません(有り得ない)です。

 

チェック

ゼロアカウントは入金ボーナスプログラム、
ロイヤルティプログラムの対象外です。

XMでは両建ても可能ですが、XM内の別口座での両建ては禁止行為です!

追加証拠金の請求はありません。
証拠金がマイナスになった場合、ゼロカットを実施しているので、
万一口座残高が0円+-10,000円となっても
10,000円を請求されることはないのでその点は安心ですね。


↑↑XM公式HP↑↑


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カテゴリー

日本の暗号通貨(仮想通貨)取引所!   Zaif・ザイフ