コインチェック・送金時にも2段階認証の導入

コインチェックでは、
【WEB/iOS/Android】送金時の2段階認証追加(その他機能の追加)されました。

これはかなり大きい(セキュリティーが向上)ですね!

以下、コインチェックからです。
(H29・6/6現在)

 

この度のアップデートにより、Coincheckサービス(WEB/iOS/Android)にて
送金時の二段階認証」が追加となりました。

設定から二段階認証を有効化していただくことにより、
送金時にも二段階認証が必要となります。

また、WEBでは「送金先リストの作成」、
Androidでは「指紋認証設定」(iOS実装済)が追加される等々、
セキュリティやユーザビリティの向上に関して
大幅なアップデートを行っております。

 

⇒ コインチェック公式HP

 

■WEB

チェックリスト

1:送金時の二段階認証を追加
→「二段階認証設定」の有効化により、送金時に二段階認証が必要となります。

2:送金先リスト機能を追加
→ 送金先リストをご利用いただくことで、より便利に送金をご利用いただくことが可能です。
また、入力ミス等による誤送金の防止にもご利用いただくことが可能です。
二段階認証を設定している場合は送金リストの追加時、二段階認証が必要となります。

今回のリリース以降「メールアドレス指定による送金」は廃止となります。
何卒、ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

■iOS

チェックリスト

1:送金時の二段階認証を追加
→「二段階認証設定」の有効化により、送金時に二段階認証が必要となります。

 

■Android

チェックリスト

1:送金時の二段階認証を追加
→「二段階認証設定」の有効化により、送金時に二段階認証が必要となります。
別途「指紋認証」もしくは「PINロック」を設定することにより、
送金時には2回の認証が必要となります。

2:指紋認証機能の追加
→ PINロックに加え、指紋認証を設定できるようになりました。
設定箇所は任意で選択することが可能です。

3:スクリーンショット禁止設定の追加
→ 設定を有効化していただくことにより、
アプリ上でのスクリーンショットが不可となります。

また、次回起動時より
アプリ履歴画面では画面の詳細がホワイトアウトとなります。

 

⇒ コインチェック公式HP

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カテゴリー